青天の霹靂 米日記

青天の霹靂の塩むすび

楽しかった連休が終わり、何をするにも少し億劫なこの時期。

手間がかからず、美味しいご飯で元気を出したい・・・

そんなわけで、今回の「今日のおかずと青天の霹靂」は、究極のシンプルご飯"塩むすび"にしたいと思います!

別コーナーの「青天な人々」の中で、料理家の瀬尾さん、フリーアナウンサーの中村さんなどが塩むすびをおすすめしていて、実は前から気になっていました。

ブログのテーマを無視しているようですが(笑)、今回使用する「津軽海峡の塩」は、おかず一品にカウントできちゃうほどのこだわりの塩なのです♪

IMG_5731-1.jpg

「津軽海峡の塩」は、海底で濾過されたきれいな地下海水だけを使用しています。

さらに陸上で濾過された海水は、電気やガスを使わず、火にかけてじっくり煮詰め、脱水、乾燥を経て完成されます。添加物は一切使用していません。

これらの手間暇をかけることによって、ミネラルが豊富でまろやかな味の塩が出来上がります。

IMG_5765.JPG

さて、ご飯が炊けたので早速握ります。

IMG_4226.JPG

「青天の霹靂」は、粒がやや大きめのしっかりしたお米なので、しっかり握れるけれどもお米が潰れず、ふわっとしたおむすびが作れます。

IMG_4227-3.jpg

※形は大目に見てください(笑)

驚きの美味しさです!!角の取れたまろやかな塩味が、青天の霹靂の上品な甘みに本当に良く合います。

米の美味しさを再認識できました。

新米が出たら、絶対また食べます♪

くわ