青天の霹靂 米日記

ユニフォームと名刺のご紹介

まずは、PR隊のユニフォームをご紹介します。


IMG_0527 (500x484).jpg


シャツは、青森で生まれた藍染め「あおもり藍」で染めたものです。

伝統的な藍染めは、
染料を作るのに藍の葉っぱを乾燥させて、
その後100日程の時間をかけて発酵させるなど、
とっても手間がかかります。

この「あおもり藍」は、
乾燥した藍の葉っぱをパウダー化して、
何と!伝統的な藍染めの20分の1の期間で染料を作ることに成功しました!

さらに、「あおもり藍」は、
従来のものに比べて、抗菌活性化物質を多く含んでいて、
抗菌性と防臭性も優れていると言われています。
青森県が誇る独自の技術です(^-^)ゝ

そして、シャツの胸の部分は「青天の霹靂」のシンボルマーク、
腰下は、ごはんの白をイメージしたエプロンになっています。


そしてもう1つ。


P1140142 (500x332).jpg

隊員は、それぞれこんな名刺を持っています!
裏面は、ちょっと工夫を凝らしたデザインになっていて、
隊員12枚の名刺の裏面をつなげると・・・お楽しみです♪
隊員に遭遇しましたら、ぜひ「名刺をください」とお声掛けください。