青天の霹靂 米日記

「男子新体操舞台『BLUE』の魅力に迫る!ジョシマル限定プレミアムイベント」でPRをしてきました!

1213日(日)、青森山田学園国際卓球センターで行われた東奥日報社女性倶楽部「ジョシマル」主催のイベントに、PR隊の西野隊員が駆けつけ、「青天の霹靂」をPRしてきました。

どんなイベントかと言うと・・・
「青天の霹靂」応援隊である「BLUE TOKYO」の発起人、荒川栄先生の講演と1月に開催されるBLUE公演のリハーサルを特別に見学できるイベントです。

さらに、参加者の皆様には、食育料理家のなぎさなおこさんによる県産食材を使用したこだわりメニューを提供するなど、とっても贅沢なイベントでした!

会員30名のイベントでしたが、事前申込者数はそれをはるかに超える数だったそうです。

まずは、なぎささんによる特別メニューでお出迎え。

joshimaru4 (600x450).jpg

本日のメニューは、県産野菜を使ったスープと「青天の霹靂」のライスミルクチャイ。


joshimaru11 (600x450).jpg

野菜スープは、青森県の「できるだし」という商品を使って、県産野菜、自家製味噌でスープを作りました。

しかし、ただの野菜スープではありません。
実は、野菜スープの下には炊きたての「青天の霹靂」が隠れているんです!
おじや風で、野菜たっぷり、寒い冬にはぴったりメニューですよ。

joshimaru2 (598x600).jpg
(なぎさ料理長のもとで、見習いの西野隊員はせっせと野菜をカットしました)

青天の霹靂ライスミルクチャイは、
甘みたっぷりの「青天の霹靂」を炊いて、美容&健康効果抜群のココナッツオイルとブレンド。
ライスミルクを作ったらミルクティー専用の茶葉と、たっぷりのスパイスをブレンドした引き立てを煮込んで出来上がり。
とろーんと優しいとろみと甘みのある「青天の霹靂」ライスミルクチャイ。
...「青天の霹靂」がこんなおしゃれドリンクになるなんて!!
どちらも好評でした(^^)

そして、西野隊員が「青天の霹靂」をご紹介。
joshimaru10 (600x450).jpg

joshimaru8 (600x450).jpg

生産者の思い、県民の皆様への感謝、そして来年への意気込みなど、しっかり伝えてくれました!

さて、お客様のお待ちかね、荒川栄先生講演が始まります。
BLUE TOKYO」立ち上げの経緯やこれまでの活動のほか、1月に開催される「BLUE vol.4」の見所など熱く語っていました。

joshimaru5 (600x450).jpg
参加者の皆様は、真剣に荒川先生の話を聞いていました。

最後には、「BLUE vol.4」のリハーサル見学です。

joshimaru6 (600x450).jpg
リハーサル段階でも、パフォーマーたちの迫力に圧倒され、素晴らしく華麗な演技に見入ってしまいました。
青森の冬を熱くしてくれる彼らから目が離せません!

荒川栄先生、なぎさなおこさん、東奥日報社さんをはじめ関係者の皆様、そしてご参加いただいた皆様、ありがとうございました

joshimaru1 (600x450).jpg

こちらの様子は、1215日(火)付の東奥日報朝刊に掲載されています。
ジョシマルの活動報告にも近々掲載予定ですので、こちらもチェックしてみてください。