青天の霹靂 米日記

今日のおかずと青天の霹靂~西野隊員~(前編)

「今日のおかずと青天の霹靂」のPR隊編、第4回目は西野隊員です。

nishino.jpg
これからの季節にぴったりなレシピを、前編・後編2回に渡って紹介してくれます。



~食育料理家なぎさなおこ×青天の霹靂
PR 西野コラボキッチン+α (前編)~

こんにちは、西野です。
今回ご紹介するのは、「キムチとろろご飯」と「青天の霹靂手まり寿司」です。
前編と後編、2回に分けてご紹介します。

タイトルにもある通り、「青天の霹靂」応援隊である八戸在住の食育料理家、なぎさなおこさん料理教室にお邪魔して「青天の霹靂」を使った料理のお手伝いをしてきました。

これは青森県在住の外国人向け料理教室で、ちゃっかりしっかり外国人の方々にもPRしてきました。

まずは、青天の霹靂5kgを贈呈。

なぎささん・西野 (450x600).jpg

なぎささんは日本全国で料理教室を開催したり講演したりと大忙しの方。
そんな中、今回のコラボレーションを快諾してくださいました。ありがとうございまーす!!

なぎさなおこブログはこちら↓↓
「幸せなぎさごはん」http://ameblo.jp/nagisacafe/

さて、それでは早速1つ目「キムチとろろご飯」を作りましょう。
<レシピ>
・ご飯:適量
・とろろ:適量
・キムチ:適量
・生たまご:1
・ねぎ:適量
・醤油:少々

青森県は、ながいもの収穫量が日本一なのはご存知でしたか?
平成25年の収穫量は59,000tで全国シェアが43.2%です。
(資料:ピカイチデータ 数字で読む青森県
2014(県統計分析課作成))

レシピをご覧のとおり、基本的にご飯の上に具材を乗せるだけです。
ここからは、すべて写真でご覧ください。
(決して書くのが面倒になったわけではありません。それはちょっとだけです。)

長芋の皮をむくちびっこ

長いも① (550x600).jpg

ちびっこととろろを叩く

長いも② (600x450).jpg

ご飯を盛る

長いも④ (491x600).jpg

キムチを乗せる

長いも⑥ (450x600).jpg

ねぎ、卵を乗せる

トロロ⑦ (600x450).jpg

完成

キムチ (450x600).jpg

お気づきでしょうか。
私、何もやっておりません。
可愛い可愛いちびっこに作ってもらったご飯は、私が美味しくいただきました。

キムチの辛さがアクセントになって美味しいです。
「青天の霹靂」は、ご飯だけでも箸が進む美味しいお米です。
みなさんもそれぞれ好きな食べ方があると思いますが、ただの卵かけご飯、とろろご飯と飽きている方はキムチを乗せてみてください。

さて、文章も長くなってきたので、そろそろやめましょう。
「青天の霹靂手まり寿司」紹介したかったのですが、残念ながらできそうにありません。
白状します。文章を書くのが面倒になりました。
写真が多ければ華やかに見えるだろう、というブログ初心者の甘い考えをお許しください。

「青天の霹靂手まり寿司」は、明日の後編で、気合いを入れてお届けします!