青天の霹靂 米日記

日本酒、お米、酒器のコラボ!「青天の霹靂プレミアムセット」が販売されました

県産米「青天の霹靂」を使用した大吟醸純米酒「桃川 青天の霹靂」、お米をペットボトルに詰めた無洗米「青天の霹靂」、「青天の霹靂」の稲わらを釉薬に使用した県伝統工芸"津軽焼"の酒器「酔いどれて青天なり」のコラボ商品が、4月28日(木)から桃川特約店24舗で販売開始されました。

DSC05753.JPG

清酒製造業、米販売業、観光業の異業種が連携し、「青天の霹靂」のブランド力向上を後押しするプレミアム商品で、販売数量は300セットの限定販売となっています。5月26日(木)には、三村知事を表敬訪問し、販売について報告しました。

DSC05780.JPG

DSC05773.JPG

大吟醸純米酒「桃川 青天の霹靂」に合う酒器として制作された「酔いどれて青天なり」は、器を上から見ると「青天の霹靂」を思わせるデザインになっており、「青天の霹靂」を「見て」×「飲んで」×「食べて」を一挙に楽しめそうです。

下記のオンラインショップやお店で販売されているそうなので、「父の日」のプレゼントや親しい方への贈答品としていかがでしょうか。

<オンラインショップ>

  桃川オンラインショップ (https://shop.momokawa.co.jp)

<県内販売店>

  青森市:さくら野青森店、スコール本店・大野店・浜田店、アスパム物産空港店、北彩館新青森駅・三内丸山店

  八戸市:サービスエイト(八食センター内)、セプドール・アン沼館店・類家店、くるみや、加藤酒店、Visitはちのへ、KOMEKUUTO

  弘前市:中三弘前店、さくら野弘前市、弘前物産パルシー(アプリーズ内)、道の駅ひろさき、津軽藩ねぷた村

  五所川原市:北野エースELM店

  三沢市:中井酒店

  三戸町:豊川酒店

  南部町:田岩酒店

<価格>

  4,950円(税込)

(ONO)